各種業務

新規業務

新規業務

ホテル経営をお考えのオーナー様に用地取得や土地の有効活用、設計・建築・開業までを全面的にご支援いたします。
立地や規模などにより当社が運営するブランドから収益性の高い最適なプランのご提案をさせていただきます。

開業までの流れ

事例

オペレーティングサポート(運営支援)

オペレーティングサポート(運営支援)イメージ

運営分析を実施したうえで、改善提案から改善計画作成、実行への実務的なバックアップや経験豊富な人材を派遣しての現地での業務・指導をご支援いたします。
また、当社HPへのリンクやWEB予約システムの提供、送客など集客提携によって販売チャンネルの増加による集客強化を図ります。

各種コンサルティングの流れ

アウトソーシング(外部委託)

アウトソーシング(外部委託)イメージ

効率的な再投資で新たな施設の「再生」をご提案いたします。

コンバージョン(用途変更)

共同住宅やオフィス・倉庫を宿泊施設に用途変更を行い、新たな形態で物件を再生いたします。
再建築費用と投資費用を比較すると割安で、市場に適応したホテル用途へ変換することにより収益の向上を目指す手法です。
既存建物における収益改善の可否とコンバージョン後の予想収入の比較や将来価値を検討いたします。
コンバージョンの成立要件として建築基準法や消防法、給排水・空調設備の検証が必要になります。

事例

リノベーション(大規模改修)

大規模な改修工事を行い施設の機能と性能を向上させて不動産の価値を高めます。
経年や市場の変化で時代に合わなくなった意匠や機能、性能を時代の二―ズに応えながら向上させます。
事例として耐久性や耐震性の向上、バリアフリーの確保、意匠や間取りの変更、給排水や空調設備の更新などがあります。
現行時の運営収支や長期修繕費用、運営リスクとリノベーションに関わる改修期間や改修費用、休業損失、再稼動時の予測収支を比較検討しご提案いたします。

事例

リブランド(価値の刷新)

設備や内装のリニューアル、サービス内容を変更することによって、これまでの価値を刷新します。
運営コンセプトや新ブランドに合わせた内装や什器備品にすることで新たな価値を生み出し、ホスピタリティーのレベルを向上させるなどして、これまでの概念を刷新させて収益の向上を図ります。
近隣競合施設とのポジショニングを明確化して運営パフォーマンスの改善に繋げます。

事例

Page Top