(株)マイステイズ・ホテル・マネジメントとは

ごあいさつ

1999年7月8日に「㈱ウィークリーマンション東京」としてウィークリーマンションの管理・運営からスタートし、全国展開への飛躍の一歩として2005年から「マイステイズ」ブランドで、1号店の「ホテルマイステイズ舞浜」から本格的にホテル事業に参入。

ウィークリーマンション事業で培ったノウハウも生かし、1泊から必要な日数まで自由に滞在可能な宿泊施設を、他社には類似の無い運営を行う管運営会社としてオンリーワンのビジネスモデルを構築してきました。

2012年に(現)「フォートレス・インベストメント・グループ・ジャパン合同会社」のファンドが株主になり、事業の拡大が加速してきました。

オーナー様の協力を得て、施設の大規模リニューアル工事を順次実施、「ウィークリーマンション」名称を廃止し、お客様のニーズや施設概要・立地環境によりブランドの統廃合を行い、現在は「マイステイズ」「アートホテル」「フレックステイイン」「マンスリーレジステイズ」 「MyCUBE by MYSTAYS」「マイステイズプレミアレジデンス」によるブランド戦略を実施。リミテッドサービスホテルからフルサービスホテル・リゾートホテルまで幅広い総合ホテルチェーンへと成長しております。

2014年には、本社を水道橋から六本木に移転し、社名も「㈱マイステイズ・ホテル・マネジメント」に変更。

また、新規受託案件においては、2015年に4棟、2016年に16棟、2017年に6棟、2018年に10棟の受託を開始及び予定しております。

2016年3月には「㈱ナクアホテル&リゾーツマネジメント」を子会社化し、全国に89棟、14,766室(2018年7月30日現在)のホテル・宿泊施設 の管理・運営をするまでに発展し、今後もチェーン店の更なる拡大を見込んでおり、ホテルオペレーターとして成長を加速させております。

ブランドラインナップ

ブランドラインナップ

Page Top